実証実験・事業創出

HOME > 実証実験・事業創出
大学の進める先端研究のフィールドでの実証や、民間企業の開発する新技術の実験的導入に対して、必要な環境整備や地元との調整、モニターの募集協力など、各種支援を行っています。最先端の知識・技術を地域の市民生活とつなぎながら、新規事業の創出と地域への普及を図っています。

かしわスマートサイクル

かしわスマートサイクル

2010.04-2017.03

次世代環境都市づくりを目指す柏の葉エリアでは、各種モビリティ・シェアリング実証実験を展開しています。 各シェアリングポートの拡充や料金体系の見直し等を図りながら、自立した事業モデル構築に向けた検証を進めています。(もっと詳しく

柏ITS推進協議会

柏ITS推進協議会

2010.02-

柏市が2009年6月にITS実証実験モデル都市に選定されたことを受け、2010年2月に設立されました。柏の葉地区をフィールドに、ITSを活用した実証実験事業の推進・支援を行い、ITSを活用した研究開発・実証実験等を進めます。(もっと詳しく

かしわ街エコ推進協議会

かしわ街エコ推進協議会

2009.12-2017.03

次世代型環境都市の実現に向け、柏の葉地域に関わる公・民・学が一体となって、地球温暖化防止等に関する様々な地域活動の普及に向け、各種プロジェクトを進めています。(もっと詳しく

まちの健康研究所

まちの健康研究所

2014.07-

柏市の環境未来都市・地域活性化総合特区の指定を受けて、公・民・学連携で推進する3つの解決モデルのうちの一つである「健康未来都市」の取り組みの一つとして、「あるく・しゃべる・たべる」の3つの重要テーマを通した地域の健康づくりの拠点「まちの健康研究所『あ・し・た』」がオープンしました。(もっと詳しく

TXアントレプレナーパートナーズ(TEP)

TXアントレプレナーパートナーズ(TEP)

2009.11-

多くの先端技術や先進的研究が集まるつくばエクスプレス(TX)沿線の地域特性を生かし、起業家を育成・支援するネットワーク組織として設立されました。産業の視点から地域の活性化を図っていくことを目指しています。(もっと詳しく

小さな公共空間 PLS

小さな公共空間 PLS

2008.03-

新しい時代の公共空間のあり方を探る実証実験です。既成の「ユニットハウス」を使い、UDCK敷地内に実験施設PLS(Public Life Space)を3棟を設置、試験運用しています。(もっと詳しく

街なか植物工場

街なか植物工場

2012.09-

千葉大学柏の葉キャンパスで行われている植物工場研究の一環として、住宅内に設置できるよう小型化した「家庭用植物工場」の実証実験や、店舗栽培型の植物工場の研究開発、植物の栽培を科学的に学べる学習キットの開発などを、近隣の店舗や住民の協力を得て進めてきました。(もっと詳しく

フューチャーデザインセンター(FDC)

フューチャーデザインセンター(FDC)

2009.07-

小宮山宏氏(三菱総合研究所理事長)の提唱のもと、近い将来必ず世界の課題となるであろう環境・食糧・医療・教育などの国家的課題を解決するため、「先進モデル」を提示し、柏の葉キャンパスをフィールドとして実現していくことを目的に設立されました。(もっと詳しく

公衆電源サービス

2010.03-2017.03

商業空間や公共空間など、まちなかに設けたコンセントから給電を受けられるサービスの社会実験です。電化製品のモバイル化が進む中、新しいコンセントのあり方を通じて近未来のライフスタイルを探ります。(もっと詳しく

マルチ交通シェアリング

マルチ交通シェアリング

2011.06-2016.01

シェアリング対象車両を電動バイク・電気自動車等に拡充したマルチ交通シェアリングシステムの実証実験を進めています。(もっと詳しく